Trust News & Blog 【高山市浮気調査事例】一人で隣町に出かけていく奥様

2023年3月31日
浮気調査事例

【高山市浮気調査事例】一人で隣町に出かけていく奥様

今回は「一人で隣町に出かけていく奥様」の浮気調査事例を紹介します。

依頼者:旦那様(W様) 対象者:奥様

調査場所:岐阜県高山市

依頼内容

2年ほど前からパートを始めた妻。

以前は妻は主婦をしており、W様の稼ぎで生活されていました。

2年前から妻もスーパーにパートで働きにいくようになり、車で一人で出かけていく事も多くなったそうです。

パートは勤務時間は特別長くはなく、週3、4日程度、短時間の勤務をしているそうですが、1年ほど前からパートから帰宅するのが明らかに遅い日が増えたようです。旦那様の仕事が終わって18時に帰宅したころ、15時にはパートが終わっているはずの奥様が帰宅していない事がありました。

奥様に聞くと友人とお茶をしているとのことでした。特に疑うことなく生活していたのですが、2か月ほど前に旦那様の仕事のお昼休憩の時間にスーパーに顔を出したことがありましたが、普段レジ担当をしているという奥様の姿が見えず、駐車場にも車が見つけられなかったので奥様の行動を怪しく思うようになりました。

パートに行っているふりをして誰かと浮気しているのではないかと疑うようになり、ご相談いただきました。

調査内容

W様は建築業を営んでいることから、土曜日も仕事の日が多いのですが、奥様も土曜日にパートに行くと出かけており、以前スーパーで見つけられなかった日も土曜日でした。

パート自体には行っているようなので、土曜日の行動のみ確認したいということです。

W様は土曜日は8時頃には自宅を出発し、17時ごろに帰宅しています。

なので、今回は土曜日の8時~17時の間に奥様がどのような行動をしているのか調査していきます。

調査結果

パートには行かず隣町に出かける

W様が勤務先に出発後、自宅の出入り口が見える場所に車を停車し張り込みを開始しました。

1日目、10時頃になり、奥様が自宅から出てきて自分の車に乗り込みました。奥様は車内でどこかへ電話をしている様子でした。しばらくして車を発進させるとパート先のスーパーへは向かわず、車で30分ほどの隣町へ向かっていきました。

隣町のショッピングセンターの駐車場に駐車させてしばらくすると、隣に男性の乗る別の車が停車しました。その後、奥様は自分の車を降車後、隣の男性の車の助手席に乗り込み、車を発進させました。

車でしばらく走った先の喫茶店に入り、二人で食事を楽しんでいるようです。

しばらくすると喫茶店を出て、先ほどのショッピングセンターへ戻りました。

ショッピングセンターの駐車場に車を1時間程度停車したまま、時々キスをしたりイチャイチャしているようでした。

その日は1時間で奥様は車を降り、自分の車に乗り自宅に帰宅をしました。

二人でラブホテルへ

2日目

翌週の土曜日に再び調査を行います。

10時ごろに自宅から出てきた奥様は、車に乗車後誰かに電話してから発信。先週の隣町のショッピングセンターに駐車、再び隣に男性の車が駐車し、男性の車に乗り込みました。

男性の車は発進すると、近くのコンビニエンスストアで軽食を購入し、再び車で発進、その後ラブホテルへと入っていきました。

4時間ほどしてからラブホテルから出てきた二人は手を繋いで車へ乗車、かなりラブラブな様子でした。

二人はショッピングセンターに戻り、奥様は自分の車に乗って解散。今日は旦那様の仕事が終わり帰宅してくる17時ギリギリに帰ってきました。

浮気相手の住所を調査する

浮気の証拠を2回押さえた為、次は浮気相手の男性の住所を調べます。

3日目

さらに翌週の土曜日、やはり奥様と男性は会っていました。

今日もラブホテルへと行き、夕方ごろに解散。今度はショッピングセンターに残った男性の車を尾行していきます。

男性はショッピングセンターから車を発進。車で10分ほどの近くの住宅街に入り、マンションの駐車場に駐車しました。

マンションのエントランスにある、郵便受けを一度確認してから部屋に入っていったので、郵便受けの番号から男性の住むマンションの部屋を特定。

全ての調査を終了しました。

まとめ

W様に報告書を提出しました。

W様は現時点では離婚を視野に入れていないそうでしたが、一度話し合って相手からは慰謝料をいただきたいという事でした。

後日のお話では、奥様は浮気相手の男性とSNSで知り合い、親密になり、住む場所が隣町と近いことから実際に会うことを繰り返すうちに恋愛関係に繋がったと言います。

2年ほど前から土曜日もパートのシフトを入れていたようですが、1年前から浮気相手の仕事が休みである土曜日のみ、W様には秘密で休む事にして、パートに行くふりをしながら毎週のように不貞行為を続けていたとのことです。

W様は3人で話をし、男性から慰謝料を100万円請求、二人には二度と会わない事で誓約書にサインをしてもらい、奥様にはSNSを辞めてもらうことで解決したそうです。

それからはW様も積極的に奥様とコミュニケーションを取ったり、一緒に出かけるようになり、結果的には今は以前より仲良くなったので、結果オーライだったと、明るく報告していただきました。

夫婦問題でお悩みの方は、ぜひ株式会社総合探偵トラストへご相談ください。

                                   
電話番号 LINE お問い合わせ