Trust News & Blog 【飛騨市浮気調査事例:探偵】旦那様の単身赴任中に自宅で奥様が浮気相手と半同棲していた

2023年10月3日
浮気調査事例

【飛騨市浮気調査事例:探偵】旦那様の単身赴任中に自宅で奥様が浮気相手と半同棲していた

今回は、「旦那様の単身赴任中に自宅で奥様が浮気相手と半同棲していた」の浮気調査事例をご紹介します。

依頼者:旦那様(O様42歳) 対象者:奥様

調査場所:岐阜県飛騨市

依頼内容

今回の依頼者はO様42歳です。ご自身は会社員をしており、奥様は専業主婦をしているそうです。

2人の間にはお子様はいらっしゃいません。

旦那様は会社の都合で東京に単身赴任をしており、自宅に帰ってくるのは月に1度か2度程度だそうです。

夫婦関係はそこまで悪くなかったそうですが、時々自宅に帰ってくると自宅の中の様子に違和感を感じるようになったのだそうです。

特別はっきりと確信があったわけじゃないそうですが、自宅の家具の配置や荷物の場所が変わっていたり、ほとんど奥様の一人暮らしの状態にも関わらず、タオルや食器などの数が増えたりしていたことなどから、「自宅に奥様以外の人が住んでいるのでは」と疑うようになったのだそうです。

これまでは旦那様は自宅に帰宅する際は必ず奥様に連絡していたので、旦那様は一度奥様に対して帰省のタイミングを伝えずにこっそり帰り、奥様が不在なら自宅を確認してみようと考えられたそうです。

旦那様が帰宅するとちょうど奥様の車がなかったので自宅に入ってみた所、洗面所に色違いの歯ブラシが2本置かれていたり、男物の服や持っていないはずのバイクのヘルメットなどが置かれており、明らかに男性の出入りが感じられたそうです。

それから、旦那様は奥様が浮気相手の男性を自宅に連れ込んでいることを確信されたそうです。

当初はご自身で浮気相手を突き止めようとされたそうですが、普段東京で仕事をされている都合から、なかなか自宅に帰る事が出来ないことから、ご自身での調査をあきらめ、探偵に調査依頼を行うことにされたのだそうです。

調査内容

旦那様は単身赴任でほとんど自宅にいないので、奥様の生活を把握されていないようでしたので、まずはGPSで簡易調査を行い、データを取ってから調査に臨むことで話し合いましたが、奥様の車にGPSを取り付けましたが、どうやら普段は買い物に使用するだけのようで、怪しい動きが見られませんでした。

なので、奥様は浮気相手の車やバイクで移動しているか、浮気相手との接触のほとんどは自宅内のどちらかだろうということになりました。

旦那様と相談した結果、まずは週末に調査を行うことになりました。

今回の依頼の目的としては、

・奥様が浮気をしているかどうか確認したい。

・浮気をしていた場合、浮気の証拠を押さえたい。

・浮気相手がどんな人物か確認したい。

・奥様と離婚したい。

の4点となります。

旦那様は、奥様と離婚するかどうかまだ決めかねているようでしたが、自宅の変化から、かなりの頻度で浮気相手と接触しているのではないかと疑っており、あまり酷いようなら離婚したいとのことでした。

なので、奥様との離婚のためにも、決定的な不貞行為の証拠を押さえる事を目指します。

調査結果

まずは土曜日の夕方から自宅周辺に調査員を配置、調査を開始しました。

しばらくすると奥様がヘルメットを持って自宅から出てきました。

5分ほどすると自宅の前に男性が乗ったバイクが停車、奥様はバイクの後ろに乗って出発しました。

2人はバイクで自宅から30分ほどの場所にあるレストランに行き、2人で食事を楽しんでいるご様子でした。

その後は、景色の良い神社へ行き、景色を見たり、ドライブを楽しんだ後21時頃には自宅に戻り、バイクを自宅の駐車場に停めて帰宅しました。

その日は部屋から出てくることはありませんでした。

旦那様の希望でそのまま調査を継続します。

翌日日曜日にはお昼頃に奥様と浮気相手の男性が一緒に自宅から出てくると歩いて近くのカフェに向かい食事をしているところを確認。

カフェから出てきたらそのまま自宅に帰宅しました。

その後自宅から出てきたのは夜19時頃で、再び徒歩で近くの居酒屋へと向かいました。

居酒屋で食事を楽しんだ後は再び自宅に帰宅、その日は出てきませんでした。

その後は平日にも調査を行いましたが、夜には必ず男性は奥様の自宅に帰宅していました。

ほぼ同棲状態であるようです。

また、男性の勤務先等も特定し、全ての調査を終了しました。

まとめ

調査報告書を旦那様に提出しました。

旦那様は、浮気相手の男性がかなりの頻度で自宅に出入りしていることは分かっていたようでしたが、まさかほぼ同棲状態になっているとは思っていなかったそうで、驚かれているご様子でした。

旦那様は奥様との離婚を決意され、調査報告書を元に奥様と話し合いを行い、旦那様にとって有利な条件で離婚されることになりました。

ただ、奥様は専業主婦、浮気相手の男性もアルバイトであり、支払い能力がないと判断した旦那様は慰謝料請求は控えられたようです。

単身赴任中に旦那様が浮気をしているケースはかなり多いですが、逆に自宅に残された奥様が浮気をしているケースもあります。

自宅に帰宅した際に違和感を感じたりした時は、浮気相手の存在があるかもしれません。

ただご自身で調査をしてしまうと、バレてしまい、その後2度と証拠を押さえる事ができなくなってしまうこともあります。

そのような場合は一度探偵に相談してみるといいでしょう。

【探偵 岐阜 浮気調査 岐阜 岐阜 浮気調査 (株)総合調査トラスト】

                                   
電話番号 LINE お問い合わせ