Trust News & Blog 【飛騨市浮気調査事例】女子会に行くといって浮気していた奥様

2023年7月6日
浮気調査事例

【飛騨市浮気調査事例】女子会に行くといって浮気していた奥様

今回は、「女子会に行くといって浮気していた奥様」の浮気調査事例をご紹介します。

依頼者:旦那様(S様30歳) 対象者:奥様

調査場所:岐阜県飛騨市

依頼内容

夏にあるイベントも浮気の現場として利用されている事例はかなり多いです。

今回は、花火大会の日に浮気をしていた奥様の事例をご紹介いたします。

今回依頼をいただいたのは、S様30歳。

ご自身も奥様もそれぞれ会社員をされています。

まだ結婚して3年目で、お子様はいらっしゃらないので二人で暮らしているそうです。

S様の地域には土曜日に花火大会があるのだそうですが、花火大会の日に合わせて調査依頼をしてほしいのだということでした。

詳しく事情を伺ってみると、これまで良好な関係を築いてきたお二人だったそうですが、ここ3か月ほど、奥様の行動に不審な点が目立つのだそうです。

旦那様がトイレに行っている時やお風呂に入っている時等に、奥様は携帯電話で誰かに電話をかけたり、メールのやり取りをしているようなのですが、旦那様がトイレやお風呂から出てくると、すぐにやり取りを中止し、隠れて誰かに連絡をしている様子があるのだそうです。

そのことから、もしかして奥様は浮気をしているのではないかと疑っていたのだそうです。

そんな矢先に、「花火大会の日に女子会に行ってくる」という奥様。

これまでの疑念から、奥様は女子会と言い浮気相手と接触するのではないかと思い、調査依頼に踏み切ったということでした。

もちろん、本当に女子会であるに越したことはないのですが、とにかく真実を突き止めたいという一心で弊社事務所に連絡をいただきました。

調査内容

今回の依頼としては、まず奥様の女子会の日に合わせて1日調査をしてほしいとのことでした。

その調査で浮気相手との接触が見られなければそれで調査終了、もし浮気相手との接触が見られた場合は、複数回の証拠を押さえるためにも調査続行することで決まりました。

今回の依頼の目的としては、

・奥様が浮気をしているかどうか確認したい。

・浮気をしていた場合、浮気の証拠を掴みたい。

・浮気相手がどんな人物か確認したい。

・浮気相手と別れさせたい。

の4点となりました。

旦那様としては、奥様と離婚をする意思は現状全くないといいます。

とにかく、浮気相手と別れさせる事が最優先、もし浮気自体していなければそれはそれで真実が分かって安心であるとのことで、むしろ心の底では浮気をしていないことを信じているようでした。

とにかく、今後の流れは事実が分かり次第ということでしたので、まずは確実な調査を行うためにも、奥様の予想される交通手段などを確認したところ、おそらく徒歩か車での移動になるとのことで、予想される移動ルートなどを事前に確認して、当日の調査に備えました。

調査結果

調査日は休日、花火大会の始まる前、夕方に自宅の付近に調査員を配置、調査を開始しました。

調査開始から1時間後に、自宅から奥様が出てきました。

その後徒歩で移動を開始します。

奥様は徒歩5分ほどの場所にあるスーパーに到着すると、店には入らず駐車場をキョロキョロ見回して何かを探していました。

しばらくすると、何かを見つけた様子の奥様は停車している一台の車に駆け寄って車の助手席に入りました。

車の運転席には男性が乗っていたことから、奥様の言う女子会は嘘であることが分かりました。

その後、車が発進しました。

一度コンビニに停車し、食料品や飲料を購入すると、車で花火が見える場所にあるラブホテルへと入っていきました。

花火大会が終わってから数時間後、2人で一緒にラブホテルから出てくると、合流した際のスーパーの駐車場に停まり、奥様が降りて自宅方面に歩いていきました。

調査員は浮気相手の男性の尾行に切り替えます。

その後、男性の自宅が判明しました。

上記の行動を旦那様に報告しました。

浮気をしている事実が判明しましたので、当初の予定通り、複数回の証拠を押さえるためにも調査を継続することにしました。

後日の調査でもラブホテルへの出入りを数回撮影することが出来ました。

調査中に、浮気相手の氏名と勤務先なども併せて知る事が出来ました。

必要な情報は全て押さえることが出来たので、この時点で全ての調査を終了しました。

まとめ

旦那様に調査報告書を提出しました。

旦那様は、まだ結婚3年目であるのに堂々と浮気を繰り返す奥様が信じられないという様子でした。

調査報告書を見ている最中、終始悲しそうな表情を浮かべていましたが、報告書を確認した後でも、旦那様は奥様との離婚の意思はないとのことでしたので、今後浮気相手に別れさせることや関係修復のためにどうすればいいのか、今後の流れについてアドバイスを行いました。

結果、旦那様は奥様と1度話し合われたそうで、調査を行った事を奥様に伝えた所、奥様は旦那様に対して謝罪してきたそうです。

旦那様も最近は仕事が忙しかったことから、あまり二人の時間が作れなかったことを謝罪したようで、これからはまた二人でやり直そうということで決まったそうです。

また、円満に解決することが出来たことから、今回は浮気相手へは、二度と会わないという約束を取り付けるのみで慰謝料請求は行わなかったそうでした。

                                   
電話番号 LINE お問い合わせ