Trust News & Blog 【羽島市浮気調査事例】浮気性の奥様と離婚したい。離婚に応じないのでしっかり証拠を押さえたい。

2023年8月7日
浮気調査事例

【羽島市浮気調査事例】浮気性の奥様と離婚したい。離婚に応じないのでしっかり証拠を押さえたい。

今回は、「浮気症の奥様と離婚したい。離婚に応じないのでしっかり証拠を押さえたい。」の浮気調査事例をご紹介します。

依頼者:旦那様(N様50歳) 対象者:旦那様

調査場所:岐阜県羽島市

依頼内容

今回の依頼者はN様50歳です。

ご自身は会社員をされており、奥様はパートをしています。

現在結婚生活は23年ほどです。息子さんがいらっしゃいますが、既に成人しており現在は隣町で一人暮らししているので、奥様と2人で暮らしているそうです。

結婚してしばらくしてからわかったのだそうですが、奥様は浮気性な性格であるそうで、結婚5年目の際、奥様が元彼と浮気をしていたことを認めたことがあったそうです。

その際は、2人で話し合いを繰り返し、旦那様は奥様と離婚をしようとしたそうですが、奥様が猛反発して、「もう浮気はしないから離婚はしたくない」の一点張りだったそうです。

当初はお子様も小さかったため、旦那様が折れて離婚を思いとどまったそうですが、それ以降も奥様に疑わしい行動は定期的に見られたそうです。

しかし、決定的な証拠もなかったことから、旦那様は見ないふりをして過ごしてきたのだそうです。

最近、息子さんも成人をして一人暮らしを始められたそうで、子供も親元を離れて、落ち着いてきたことから、旦那様は自分自身の将来を考えるようになったのだそうです。

そのため、このままでいいのかと悩むようになったそうです。

奥様は最近になっても未だに疑わしい行動をとっており、パートから帰ってくる時間が遅くなったり、飲み会に頻繁に参加するようになったのだそうです。

これまでの傾向から、旦那様は奥様の浮気を確信しており、まずはしっかりとした証拠を押さえて今後の話し合いをしたいので、浮気調査を依頼したということでした。

調査内容

旦那様に奥様は普段どのような生活を送っているのかに関して、ヒアリングを行いました。

奥様は、普段旦那様が出勤した後に家事をこなし、週に3日程度パートに出かけているのだそうです。

時々、パート先の飲み会に出かけていき、帰りが深夜になることがあるのだそうですが、奥様とは普段からコミュニケーションがあまり多くないこともあり、奥様が職場の飲み会に出かけることがわかるのは、当日もしくは前日の夜になるのだそうです。

とはいえ、旦那様は飲み会時の調査を希望されたため、奥様の飲み会の日時がわかり次第、調査を行うことになりました。

今回の依頼の目的としては、

・奥様が浮気をしているかどうか確認したい。

・浮気をしていた場合、浮気の証拠を掴みたい。

・浮気相手がどんな人物か確認したい。

・奥様と離婚したい。

の4点となります。

旦那様は浮気を繰り返す奥様に既に愛想が尽きており、浮気の証拠が見つかり次第、離婚に向けて話を進めていきたいと考えているそうでした。

なので、今回の調査では離婚を成立させるため、複数回の不貞行為を押さえることを目指します。

奥様は普段徒歩でパート先に出勤しているとのことでしたので、飲み会の際は誰かの車かタクシーに乗って移動することが考えられます。

わかる範囲で当日に調査について予測を立て、調査に備えます。

調査結果

奥様のパート先周辺に調査員を配置、退社時間に合わせて調査を開始しました。

しかし、退社してくるはずの奥様はこの日退社してきませんでした。

旦那様によると、その日は深夜に自宅に帰宅してきたとのことなので、パート先とは別の場所に向かっていたことになります。

再度奥様の飲み会の日に焦点を合わせて調査を組み立て直します。

後日、旦那様から連絡があり、飲み会日時がわかりました。

今回は、出社時から奥様の尾行を行います。

奥様は、会社へは向かわず、自宅から徒歩5分ほどにある大型パチンコ店の駐車場へと入っていきました。

奥様は携帯電話で誰かと通話をしながら周りをキョロキョロとして何かを探しているようです。

奥様は一台の車を見つけると足早に駆け寄り車の助手席に乗り込みました。

その後、奥様を乗せた車はすぐに移動をはじめ、車で30分ほど離れた場所にあるラブホテルへ入るところを確認することができました。

その後、2人は6時間ほどラブホテルに滞在しました。

その後、ラブホテルから出てくると、飲食店に入り食事をとった後、合流した際のパチンコ店へと戻り解散しました。

その後の調査で、奥様の浮気相手は奥様のパート先の社員であることが発覚しました。

その後、さらにもう一回の不貞行為の証拠を押さえて、全ての調査を終了しました。

まとめ

調査報告書を旦那様に提出しました。

旦那様は浮気の証拠を見ても特に動揺することはなく、毅然とした態度でした。

旦那様は調査報告書を奥様に突きつけたようですが、やはり奥様は離婚に反対し、協議での離婚は成立せず、離婚調停の結果、正式に離婚することが決まったと後日連絡をいただきました。

【探偵 岐阜 浮気調査 岐阜 岐阜 浮気調査 (株)総合調査トラスト】

                                   
電話番号 LINE お問い合わせ