Trust News & Blog 🈹本日10%OFFキャンペーン🈹【笠松町浮気調査事例】奥様が明らかに浮気をしている。的確な調査で証拠を確保!

2023年8月21日
お知らせ

🈹本日10%OFFキャンペーン🈹【笠松町浮気調査事例】奥様が明らかに浮気をしている。的確な調査で証拠を確保!

【本日お問い合わせのお客様に限り、10%OFFキャンペーン】

お問い合わせフォームより合言葉【10%OFF見ました】とご記入下さい。

今回は、「奥様が明らかに浮気をしている。的確な調査で証拠を確保!」の浮気調査事例をご紹介します。

依頼者:旦那様(U様42歳) 対象者:奥様

調査場所:岐阜県笠松町

依頼内容

今回の依頼者はU様42歳です。

ご自身は自営業をしており、奥様は看護師をしているそうです。

現在小学生の娘さんと3人で暮らしてるそうです。

今回、弊社に依頼を頂いた時点で、旦那様は奥様の浮気を確信している様子でした。

以前、奥様の様子に違和感を感じた旦那様は奥様の使用する車にボイスレコーダーを仕掛けたところ、奥様と浮気相手の親密なやりとりを録音することができたのだそうです。

旦那様はそれを聞き、離婚を決意して弁護士事務所に相談されたのだそうですが、それだけでは不貞の証拠にならず、離婚は難しいと言われてしまったのだそうです。

それから、確固たる証拠を押さえるためにも弊社ではない別の探偵事務所に依頼をしたのだそうです。

しかし、費用が150万円もかかった挙句、尾行中夜に勝手に調査を打ち切られてしまい、重要な証拠を押さえることができなかったのだといいます。

奥様は看護師でシフト制で勤務しています。

日勤だけでなく夜勤の時もあり、仕事のリズムが流動的であることから、前回の調査ではうまく証拠を押さえることができませんでした。

このままでは離婚は難しいと思った旦那様は、インターネットで検索してヒットしたという弊社事務所に再調査として依頼していただく運びとなりました。

調査内容

前回の調査では、奥様の勤務状況を把握しきれていなかったことから、効率的な調査を行うことができなかったということでした。

なので、今回は無駄な調査時間を使わないためにも、事前に奥様の勤務状況を確認することになりました。

幸い、奥様のシフト表を確認することができ、正確な勤務時間を把握することができました。

更に、前回の調査結果から浮気をしているのであれば、夜勤の時間である可能性が高いことに加え、日勤夜勤それぞれ前回の調査のものとは時間がかなりずれていることから、奥様が旦那様に提出しているシフト表が偽装である可能性などが見えてきたので、怪しい夜勤の時間に合わせて、退勤予定時間より早い時間から調査を行うことになりました。

今回の依頼の目的としては、

・奥様が浮気をしているかどうか確認したい。

・浮気をしていた場合、浮気の証拠を押さえたい。

・浮気相手がどんな人物か確認したい。

・奥様と離婚したい。

の4点となります。

旦那様としては、浮気の証拠を押さえることができた場合、奥様と今後も婚姻関係を続けていく意思はなく、離婚に向けて話を進めて行きたいと考えているようでした。

また、相手男性への慰謝料請求も視野に入れたいとのことでしたので、慰謝料請求のために必要な複数回の不貞行為の証拠を押さえることを目指します。

調査結果

調査当日は、奥様の夜勤の日に病院の付近に調査員を配置、退勤時間をごまかしている可能性があるので、退勤予定時間よりも5時間早く調査を開始しました。

2日目の調査を行なった際、奥様は退勤予定時間の4時間前に退勤してきました。

退勤した後、病院外のベンチに座り、誰かを待っている様子の奥様。

しばらくすると、病院から出てきた同僚と思われる男性と合流し、奥様はご自身の車を病院の駐車場に残したまま、男性の車の助手席に乗り込み移動を開始しました。

その後、男性の車で24時間営業しているファミレスで食事をした後、男性の自宅に到着、2人で一緒に入っていくのを確認しました。

奥様が部屋を出てきたのは数時間後、男性と一緒に出てきて、車で病院まで送ってもらい、ご自身の車に乗り込み帰宅しました。

それから数日後の夜勤の日にも再度調査を行いました。

予定していた退勤時間よりも3時間ほど早く退勤してきた奥様は、やはり同じ男性と接触、男性の車でカラオケ店へと向かいました。

数時間後、2人で寄り添うように店から出てきた後、駐車場でキスをしているところを撮影することができました。

この時点で十分な証拠を押さえることができたので、全ての調査を終了しました。

まとめ

旦那様に調査報告書を提出しました。

調査報告書を確認した旦那様は、浮気をしている奥様に対する落胆した気持ちよりも、前回依頼した探偵事務所での依頼での失敗から来ていると思われる、やっと証拠を押さえることができたという安堵の様子が強く伺えました。

とにかく、決定的な不貞の証拠を押さえることができましたので、相手男性への慰謝料請求を視野に入れ、現在離婚に向けて準備を進めているとのことでした。

今回の依頼者様のように、探偵事務所に依頼をしたとしても必ずしも証拠を押さえることができるとは限りません。

事前にパートナーの様子をしっかり観察して、浮気をしている可能性の高い日時をご自身でもしっかり絞りこんでおくことで、無駄な調査費用を押さえることができます。

【探偵 岐阜 浮気調査 岐阜 岐阜 浮気調査 (株)総合調査トラスト】

                                   
電話番号 LINE お問い合わせ