Trust News & Blog 【岐南町浮気調査事例】奥様の財布にラブホテルのポイントカードを発見、浮気相手はまさかの相手だった

2023年7月26日
浮気調査事例

【岐南町浮気調査事例】奥様の財布にラブホテルのポイントカードを発見、浮気相手はまさかの相手だった

今回は、「奥様の財布にラブホテルのポイントカードを発見、浮気相手はまさかの相手だった」の浮気調査事例をご紹介します。

依頼者:旦那様(A様43歳) 対象者:奥様

調査場所:岐阜県岐南町

依頼内容

今回の依頼者はA様43歳です。

ご自身は会社員をされており、奥様は専業主婦をされているそうです。

現在高校生になる息子さんと3人で暮らしているそうです。

旦那様の感覚では、夫婦仲は良好であり、まさか奥様が浮気をするような事はこれまで想像すらしてこなかったのだそうです。

そんなある日、自宅に着払いの荷物が届いたそうで、旦那様が対応し、支払いをしようとしたそうですが、持ち合わせの現金が足りず、奥様の財布から借りて支払おうとしたところ、奥様の財布の中に見慣れないポイントカードが入っているのに気が付いたのだそうです。

それは、ラブホテルのポイントカードでした。

旦那様が奥様と行ったことのあるラブホテルではありません。

旦那様はそれを見て、店名で調べてみた所、近所にあるラブホテルであることが判明したのだそうです。

何はともあれ、奥様がこころあたりのないラブホテルのポイントカードを持っている時点で、旦那様としては奥様の浮気を確信しました。

それから、奥様が使用している、旦那様の名義の家族カードの利用履歴なども調べてみた所、奥様がクレジットカードでラブホテルを利用した形跡のある支払いがあることが確認されたのだそうです。

旦那様は、奥様に対して問い詰めた所、奥様は友人といわゆる「ラブホ女子会」をしていると言い、浮気の事実を認めなかったので、真実をはっきりさせるためにも、浮気調査を行うことにしたのだそうです。

調査内容

旦那様に、奥様が浮気をしている日時など、心当たりがないか確認をしました。

旦那様は普段仕事が忙しく、奥様の普段のスケジュールを把握していないのだそうですが、打ち合わせ前に、ラブホテルのポイントカードやクレジットカードの利用履歴などから、ラブホテルへの出入りの法則性などをある程度予想を立てているそうで、浮気をしている可能性の高い日時などを絞り込むことが出来ました。

なので、旦那様の指定の曜日に奥様の行動を1日調査することになりました。

今回の依頼の目的としては

・奥様が浮気をしているかどうか確認したい。

・浮気をしている場合、浮気の証拠を掴みたい。

・浮気相手がどんな人物か確認したい。

・浮気相手と別れさせたい。

の4点となります。

旦那様としては、これまで通りの生活を続けたいと考えているようで、とにかく浮気相手と別れさせ、二度と会わない事を約束さえさせられればいいと考えているそうです。

後、ラブホのポイントカードを奥様が所持している事や、ホテルの支払いを奥様が支払っている事に多少違和感を感じているそうで、浮気相手との関係性も確認しておいてほしいとのことでした。

奥様は普段家族で使用している車を使用して外出しているとのことでしたので、使用する車についても事前に確認を行い、当日の調査に備えます。

調査結果

旦那様の予想を元に、調査を開始しました。

旦那様は奥様の行動を把握できていないことから、浮気相手との接触を見つけるには数日を要しました。

調査4日目に奥様が動きを見せました。

奥様は夕方頃に自宅から車に乗り込み発進しました。

その後、最寄り駅に到着すると、駅のロータリーでかなり若い男性を助手席に乗せました。

その後、途中でコンビニに寄り、飲み物などを購入した後、事前にラブホテルのカードから住所を確認していた例のラブホテルに到着しました。

ラブホテルで3時間ほど滞在した後、奥様は男性を合流した際の最寄り駅のロータリーに降ろし、解散しました。

男性の尾行に切り替えました。

男性は駅から自転車で移動、一軒家の自宅に入っていくのを確認しました。

その後ももう一回ラブホテルの出入りを確認したので、十分な証拠を押さえたということで、全ての調査を終了しました。

まとめ

調査報告書を旦那様に提出しました。

調査報告書を見て、旦那様は相当驚いた様子でした。

それもそのはず、浮気相手の人物は調査員も予想だにしていない人物だったのです。

旦那様は浮気相手の若い男性の姿に心当たりがある様子でしたので、詳しい事情を伺いました。

すると、奥様の浮気相手の男性は「息子の友達の〇〇君」であったことが判明。

なんと、現在高校3年生の息子さんの同級生の友人であったことが分かりました。

それと同時に、ラブホテルのポイントカードを女性である奥様の方が持っていたことや、支払いを奥様が行っていたことなどの理由もはっきりとわかりました。

旦那様は意を決して奥様に浮気調査を行ったことを伝え、浮気の事実を追求することにしたそうです。

動かぬ証拠がある事を知り、素直に浮気の事実を認めた奥様は、「定期的に自宅に遊びに来て、話をするにつれ、好きになってしまった」、「最初は相手側から求められ、それから半年ほど関係が続いている」と事の顛末を話し始めました。

流石に息子さんの友達に慰謝料請求は出来ませんでした。

また、息子さんも浮気の事実は知らないとのことでしたので、現在高校3年生の息子さんが高校を卒業するのに合わせて、現在の自宅から遠く離れた場所に引っ越すことになりました。

【探偵 岐阜 浮気調査 岐阜 岐阜 浮気調査 (株)総合調査トラスト】

                                   
電話番号 LINE お問い合わせ