Trust News & Blog 【山県市浮気調査事例】旦那様は仕事帰りにお持ち帰りをする生粋のナンパ師だった

2023年11月7日
浮気調査事例

【山県市浮気調査事例】旦那様は仕事帰りにお持ち帰りをする生粋のナンパ師だった

今回は、「旦那様は仕事帰りにお持ち帰りする生粋のナンパ師だった」の浮気調査事例をご紹介します。

依頼者:奥様(I様35歳) 対象者:旦那様

調査場所:岐阜県山県市

依頼内容

今回の依頼者はI様35歳です。

ご自身は専業主婦をしており、旦那様は会社員をしているそうです。

ご夫婦は現在結婚10年目、現在も旦那様が務める会社で奥様は事務員、旦那様は営業職として知り合い、結婚されたそうです。

奥様は旦那様との結婚を機に仕事を退職され、程なくしてお子様も生まれたので、現在は家事育児に専念されています。

ご夫婦の間には小学生の息子さん、保育園児の娘さんがいらっしゃるので、現在4人で暮らしているということでした。

夫婦関係はそこまで悪くないそうですが、旦那様は元々女好きなところがあるそうで、決定的な証拠こそなかったものの、これまでも怪しい行動があったそうです。

今回、奥様が旦那様のことを不審に思うきっかけになったのは、旦那様の週末の帰りが遅いことにあったそうです。

旦那様はお酒好きで、仕事が終わった金曜日には同僚と飲みに出かけることが以前にもあったそうですが、最近では毎週のように飲み会に出かけ、帰ってくるのも徐々に遅くなり、最近では深夜や朝帰りをすることも少なくないのだといいます。

以前の同僚との飲み会では帰宅はそこまで遅くならなかったので、心配していなかったそうですが、さすがに朝帰りとなるともしかしたら浮気をしているのではないかと怪しく思い、悪いとは思いながらも奥様は旦那様のスマホを確認してみたそうです。

すると、旦那様のスマホには女性とのやりとりが複数確認されたのだそうで、いずれの女性とも親密そうなやりとりが確認され、その中には卑猥なやりとりをしているものもあったそうです。

それをみて、奥様は旦那様の浮気を確信されたそうで、インターネットで調べてみた結果、浮気調査が有効であることがわかったそうで、弊社探偵事務所にお声掛けいただく運びとなりました。

調査内容

奥様に旦那様が浮気をしている可能性の高い日時を伺いました。

奥様によると、旦那様は普段は仕事が終わるとまっすぐ自宅に帰ってくることが多いのだそうですが、その週の仕事が終わる金曜日には毎週のように飲み会に出かけ、夜中に酔っ払って帰ってくるか、朝帰りしてくるかのどちらかだということでした。

飲み会の頻度や帰宅時間も以前よりひどくなっているので、さすがに毎週のように同僚がそんな飲み会に付き合ってくれるとは思えず、浮気をしているのではないかとのことでした。

なので、今回は金曜日の調査に絞ります。

今回の依頼の目的としては、

・旦那様が浮気をしているかどうか確認したい。

・浮気をしていた場合、浮気の証拠を押さえたい。

・浮気相手がどんな人物か確認したい。

・旦那様と離婚したい。

の4点となります。

旦那様と離婚するかどうかについては、小さいお子様のこともあるので、奥様は悩まれているようでしたが、もし奥様が旦那様のスマホを確認した際の無数の女性とのやりとりが全て浮気だとしたら、さすがに奥様も旦那様とこれ以上一緒にはいられないので、離婚したいとのことでした。

また、可能であれば、浮気相手に対して慰謝料を請求したいとのことでした。

なので、今回は旦那様や浮気相手が言い逃れできないような複数回の不貞行為の証拠を押さえることを目指します。

ただ、今回は、旦那様が複数の女性と不貞行為を繰り返していることが予想されたので、奥様と相談しつつ、まずは1人でも確実に2回以上あっている女性がいることを確認することを重視します。

調査結果

旦那様の職場付近に調査員を配置、調査を開始しました。

旦那様は普段は車で出勤しているようですが、金曜日は飲み会に参加するために公共交通機関を利用して出勤されているようです。

定時に退社してきた旦那様は、同僚と一緒に会社から駅の方へと歩き始めました。

同僚と一緒に電車に乗り込み、電車で20分ほどの場所にある繁華街がある駅で降りると、駅近くにある居酒屋へと入って行きました。

そのまま、男2人での飲み会が始まり、旦那様の報告通り同僚と飲み会をしているだけかと思われましたが、旦那様と同僚はそこまで会話をしているというわけではなく、2人で周囲の客をキョロキョロ見回し、不審な行動を見せました。

しばらくすると、大学生ほどと思われる若い女性が2人で居酒屋へと入ってきました。

旦那様と同僚はその女性たちをみて、何やら話し込んでいます。

しばらくすると、旦那様が席を立ち、2人で飲みにきていた女性に話しかけると、女性も旦那様と同僚が飲んでいる席へときて、4人で飲み始めました。

飲み会はかなり盛り上がっている様子で、様子を確認するために入店している調査員の席にも声がはっきり聞こえるほど大声で楽しんでいました。

しばらくすると、女性2人は酔いつぶれてしまったようで、旦那様と女性はそれぞれ1人ずつ女性をタクシーに乗せ、ご自身もそのままタクシーの乗り込みました。

調査員は待機させていた車両で尾行を行います。

旦那様と女性を乗せた車は、そのまままっすぐラブホテルへと入って行きました。

酔っ払った女性を連れて、ラブホテルへと入っていく旦那様の姿を確認することができました。

その後も調査を行いましたが、旦那様は毎週のように新しい女性をナンパしては一緒にお酒を飲み、ラブホテルに連れ込む姿を確認することができました。

調査を行なっているうち、1日目の調査でも確認された女性と再びラブホテルに出入りするところを確認することができたので、十分な証拠が確保できたと判断し、全ての調査を終了しました。

まとめ

調査報告書を奥様に提出しました。

複数の女性を取っ替え引っ替えナンパして遊び歩いている旦那様の姿をみて、奥様は呆れ果てているご様子でした。

その後、調査報告書を元に旦那様と話し合い、奥様は旦那様と離婚することになったということでした。

有利な条件での離婚が成立したほか、お子様の親権も獲得することができたとお喜びの連絡をいただきました。

【探偵 岐阜 浮気調査 岐阜 岐阜 浮気調査 (株)総合調査トラスト】

                                   
電話番号 LINE お問い合わせ