Trust News & Blog 【富加町浮気調査事例】習い事から帰ってこない奥様

2023年4月17日
浮気調査事例

【富加町浮気調査事例】習い事から帰ってこない奥様

今回は、「習い事から帰ってこない奥様」の浮気調査事例をご紹介します。

依頼者:旦那様(R様40歳) 対象者:奥様

調査場所:岐阜県富加町

依頼内容

依頼者はサラリーマンをされているR様40歳。

弊社にはスーツでお越しになり、清潔感のある装いの方でした。

R様のご家庭では、旦那様であるR様は前述のとおりサラリーマンとして営業の仕事に従事しつつ、奥様は普段専業主婦として自宅で家事をしているそうですが、家事などの空き時間で習い事としてテニスクラブに数年前から継続して通っているそうです。

テニスクラブの活動自体はそこまで長時間なものではなく、本来2時間程度のもののはずだと言います。

ですが、ここ数か月はテニスクラブの帰りがかなり遅くなって怪しく思うようになったということです。

普段だと18時~19時頃には帰宅する奥様ですが、テニスクラブに週2回行くうちの1回は必ず晩御飯の作り置きがされており、帰宅時間も22時~23時頃まで遅くなるということでした。

調査内容

奥様がテニスクラブに通う曜日は数年前から固定で決まっており、晩御飯の作り置きをして帰宅が遅くなる日程も毎回決まっているので、調査の絞りこみは容易でした。

事前に旦那様がテニスクラブに連絡をしたところ、テニスクラブ自体には毎回必ず出席しているということだったので、調査の時間もかなり具体的に絞ることが出来た。

テニスクラブの終了時間である18時ごろから奥様が出てくるところを狙って張り込み調査することとしました。

調査結果

奥様のテニスクラブの終了時間前にクラブの会場駐車場を確認すると、奥様の使用している自動車を確認できたので、自動車の様子が見える場所で張り込みを開始しました。

クラブの終了時間18時を少しすぎ、18時5分頃に奥様が駐車場に現れ、車の乗りこんだので調査を開始しました。

浮気調査を行う前に近辺にあるラブホテルは数か所確認、おさえているのですが、奥様が車を発進させると案の定テニスクラブから一番近いラブホテルに行きました。

奥様は、一人で車でラブホテル駐車場に車を駐車しました。

その後奥様は車から降りず、車内でスマホをいじっている様子でした。

しばらく車をいじっていると奥様の車の隣にワゴン車が止まりました。

その後、同じタイミングで奥様、ワゴン車に乗る男性が車から降りる様子が確認できました。

二人は手を繋いでラブホテルに入っていきました。

一緒にラブホテルに入り、出てくる姿もそれぞれ確認できました。

ラブホテルを出ると各々の車に乗り込んで解散した。

毎週、テニスクラブに通ううちの帰りが遅くなる曜日に調査をしていたのですが、毎回全く同じパターンでの行動が見られ、3回の不貞行為を確認することが出来ました。

浮気相手の調査も行うと、どうやら相手の男性もテニスクラブに通っているようで、終了時間は一緒ですが、少しタイミングをずらして駐車場を出て、ラブホテル駐車場内で合流するという流れを繰り返しているようでした。

浮気相手の自宅も併せて確認できたので全ての調査を終了しました。

まとめ

調査は週1の3週間で完了。かなりスムーズに不貞行為が確認できました。

旦那様に調査結果を報告すると、全てわかっていたというような様子でしたが、真実がはっきりしてしまったことや、浮気相手と手を繋いでラブホテルに入っていく奥様の姿などを見て悲しそうな様子を見せました。

旦那様は、一度考えて話し合ってみますと弊社を後にしました。

後日、連絡がありました。

旦那様は子供のためにも離婚はせずに関係の再構築を目指す事にしたようで、浮気相手にはもう二度と会わないと約束させ、テニスクラブを辞めてもらったことに加えて、慰謝料請求200万円受け取る事が出来たと言います。

パートナーが怪しいと思った時は総合探偵トラストへご相談ください。

                                   
電話番号 LINE お問い合わせ