Trust News & Blog 【可児市浮気調査事例】奥様の浮気を疑ったら大喧嘩になり、家出された

2023年7月12日
浮気調査事例

【可児市浮気調査事例】奥様の浮気を疑ったら大喧嘩になり、家出された

今回は、「奥様の浮気を疑ったら大喧嘩になり、家出された」の浮気調査事例をご紹介します。

依頼者:旦那様(K様35歳) 対象者:奥様

調査場所:岐阜県可児市

依頼内容

今回の依頼者はK様35歳。ご自身は会社員をされており、奥様は専業主婦をされています。

今回のご依頼では、家出をした奥様の所在の確認と浮気調査をしてほしいとのことで、連絡をいただきました。

2人は結婚してから現在4年目、まだ若い奥様との間にはお子様はおらず、いずれは作りたいと思っているそうですが、現在まで2人で暮らしてきました。

しかし、最近は奥様が携帯電話を常に持ち歩くようになったり、夜の営みを断られることがあることなどから、奥様が浮気をしているのではないかと疑っていたのだそうです。

そんなある日、些細なことで言い合いの喧嘩になってしまったのだそうです。

旦那様は、その時にこれまで気になっていた奥様が浮気をしているのではないかという疑念を突きつけたのだそうです。

そうすると、火に油を注いてしまったようで、奥様は怒り爆発。かなりの大喧嘩になってしまったのだそうです。

それからは奥様と口を聞くことはなく、しばらくしてから奥様が何も言わずに家を出ていってしまったのだそうです。

奥様の実家に連絡をしたところ、お母様の反応から実家に出入りをしているであろうことはわかったものの、口止めをされているのか、はっきりしたことがわかりませんでした。

奥様が家出をしてから音信不通のまま、現在は数週間経ってしまっていました。

旦那様としては、奥様の現在の所在がはっきりわからない上に、浮気の話をすると逆上してきた奥様、どちらも心配で夜も眠れなくなってしまったので、奥様の所在調査と浮気調査を合わせて行うことにされたのだそうです。

調査内容

浮気調査を行う前に、まずは奥様の所在がわからなくてはどうしようもありません。

旦那様に奥様の所在がわかる手がかかりがないか確認してみたところ、やはりわかっているのは、実家のお母様の反応からおそらく実家に出入りしているであろうということだけでした。

なので、今回は奥様の実家の周辺での張り込みに加え、奥様の所在がわかり次第浮気調査に切り替えることで、調査内容が決まりました。

とはいえ、浮気に関しては一切手がかりがないので、日時を絞り込むことはせず、1週間徹底的に貼りこむことになりました。

今回の依頼の目的としては、

・奥様の現在の住所を確認したい。

・奥様が浮気をしているかどうか確認したい。

・浮気をしていた場合、浮気の証拠が掴みたい。

・浮気をしていた場合、浮気相手がどんな人物か確認したい。

・奥様とは離婚したくない、浮気相手とは別れさせたい。

の5点となりました。

奥様は自身の車を持っていないそうで、もし移動をするなら徒歩移動か公共交通機関を利用すると思われるとのことでしたので、奥様を見失わないためにも、奥様の背格好や顔がわかる写真などを共有していただき、当日の調査に備えました。

調査結果

初日は、奥様の実家周辺で張り込みを行い、調査を行いました。

しかし、実家のお母様とお父様が自宅を出入りしているだけで、奥様の姿を確認することはできませんでした。

手がかりが他にないことから、次の日も奥様の実家を貼り込みます。

すると、自宅から奥様が出てくるところを確認することができました。

どうやら、奥様は昨日は1日実家から出てこなかっただけで、現在は実家に住んでいるようでした。

以降も、1週間の調査を行いましたが、奥様は外出していってもスーパーや衣料店に出入りをして買い物をするだけで、その他異性との接触を確認することがついにできませんでした。

旦那様から頂いていた調査時間を全て消費してしまったので、全ての調査を終了しました。

まとめ

調査報告書を旦那様に提出しました。

奥様の浮気の現場を押さえることはできませんでしたが、奥様の様子は調査のプロの目線から見ても、おそらく浮気をしていないであろう様子であり、むしろ浮気をしていないことを裏付ける結果となりました。

調査が終了した後、旦那様は奥様になんとか連絡をすることができ、話し合いの場を設けることができたのだそうです。

その際は、お互いに冷静になって話し合うことができたそうで、もう一度夫婦生活をやり直すことになったということでした。

浮気調査を行っても、必ずしも浮気の現場を押さえられるわけではありません。

しかし、調査の結果逆に浮気をしていないことをはっきりさせることができることもあります。

また、当然法的根拠にはなりませんが、私たちは調査のプロですので、仕草や行動を見れば浮気をしている可能性が高いかどうかはわかります。

今回の奥様は行動から見ても、おそらくシロだったと思われます。

「旦那様からは、逆に浮気をしていないことがはっきりして、妻とも冷静に話し合うことができました。結婚以来初めてと言えるほど、腹を割って話すことはこれまでなかったので、本音で話し合う場を作ることができてよかったと思っています。ありがとうございました。」とお言葉をいただくことができました。

【探偵 岐阜 浮気調査 岐阜 岐阜 浮気調査 (株)総合調査トラスト】

                                   
電話番号 LINE お問い合わせ